「自律調整SCMコンソーシアム」設立のお知らせ



「自律調整SCMコンソーシアム」設立のお知らせ

~サプライチェーンにおける日々の調整業務の劇的な効率化へ~





この度、当社は日本電気株式会社(注1)、沖電気工業株式会社(注2)、豊田通商株式会社(注3)、 国立大学法人 東京農工大学(注4)、学校法人 中央大学(注5)、国立大学法人 名古屋工業大学(注6)と共に、東京大学(注7)ほか、合計33会員からなる「自律調整SCMコンソーシアム」(以下、本コンソーシアム)を設立したことをお知らせします。

本コンソーシアムは、サプライチェーンにおいて日々発生している「企業・組織・個人間での利害や挙動の調整業務」を劇的に効率化することを目指し、先進技術を活用した実用的な調整業務フローの整理と検証、その発展と普及を主たる活動として、ソリューション提供者、ユーザー、学術専門家等の様々な立場のメンバーによる協働で進めていきます。


(注1) 本社:東京都港区、代表取締役 執行役員社長 兼CEO:森田 隆之
(注2) 本社:東京都港区、代表取締役社長執行役員:鎌上 信也
(注3) 本社:愛知県名古屋市、取締役社長:貸谷 伊知郎
(注4) 所在地:東京都府中市、学長:千葉 一裕
(注5) 所在地:東京都八王子市、理事長:大村 雅彦
(注6) 所在地:愛知県名古屋市、学長:木下 隆利
(注7) 所在地:東京都文京区、総長:藤井 輝夫


自律調整SCMコンソーシアム設立_共同プレスリリース(全文).pdf

自律調整SCMコンソーシアム設立_共同プレスリリース